ハラルマインド

九州ラボは、 ハラール製品を見つけることを用意にすることで、日本在住のイスラム教徒を支援する、iOSとAndroidアプリのためのアプリケーション「ハラールマインド」をを紹介した。

10006450_10152290562595743_7813153668716110657_n

 

日本の福岡に本社を置く、九州ラボは、ユーザーがバーコードをスキャンし、そのデータベースと商品を整合することで、ハラール製品を識別する、ハラールマインドのモバイルアプリケーションを発表しました。

日本に住むイスラム教徒にとって、ハラル製品を見つけることは非常に困難であったが、ハラルマインドによって、あらゆる製品の中からハラルフードを正確に識別することができ、適切な食事療法を実践することができるようになる。

日本だけで約150,000人にも上るイスラム教徒の住民に加え、マレーシア、インドネシア、中東からの百万人以上のイスラム教徒の訪問者があります。ハラルマインドは、データベースに食料品が数万件も含まれており、すべての日本の製品を含むことを目指している。

ハラルマインドは、現在日本を中心に開発されているが、数ヶ月の次のような韓国、台湾、中国など他の国々に展開される予定である。韓国では約150,000人のイスラム教徒の居住者がいる。中国と台湾もイスラム教徒が年々増加傾向にある。

ハラルマインドのファウンダーであるPambudiは「イスラム教徒として、私はハラル製品で生活する必要がある」と述べています。彼はそれだけではなく、イスラム教徒のために許可されていない豚肉、アルコール、などの成分が含まれているか、日本でハラール製品を見つけるのは困難であり、さらに、イスラムのルールに基づいて、お祈りの下、加工された製品を見つけることはさらに困難である。我々は、同様にこの素晴らしいサービスを、日本ではなく、他の国にも広げることを期待している。

テックトークアプリケーションの機能 ハラルマインドの主な特徴は、バーコードとディスプレイ製品情報をスキャンすることである。しかし、このアプリは、ハラル対応のレストランを見つける機能、イスラム教徒の食生活を配慮したレストランの検索機能などの機能が含まれています。ユーザーはお祈りに適した方向を探すためのコンパス機能も備えています。

クリエイター ハラルマインドのファウンダーであるPambudiはインドネシア出身であり、現在日本で生活している。彼は日本の南に位置する福岡において、九州大学での博士課程で学生をしている。 Pambudiは台湾、韓国、マレーシア、フィンランドで海外生活の経験があるため彼は、これらの国ではハラル製品を見つける苦労を知っている。

ハラルマインドはiOSとAndroidの両方に対応している。詳しくは以下のURLから。http://HalalMinds.com

 

Written By
More from Keiko Fukuoka

Tentang Mata Uang Jepang

日本で留学生活をする上で...
Read More