華道

15345

 

華道とは、四季折々の草木や花を花器に生けて、鑑賞する日本の伝統的な芸術です。「生け花」とも呼ばれており、フラワーアレンジメントに似ています。

フラワーアレンジメントとの違いは、まず生け方です。フラワーアレンジメントは「オアシス」という生花用吸水スポンジに花を刺します。それに対し、華道は「剣山」という金属の太い針が連なったものに草木や花を刺して生けます。さらに、ふんだんに花を使うフラワーアレンジメントとは異なり、華道は余白にもこだわり、空間美を尊重します。
また、花を見て自分が感じるままに生けるため、その人の感情が自然と作品に表れます。

基本的な生け方のポイントは5:7:10の不等辺三角形を作るようにすることです。左右対称ではなく、アンバランスなことで、立体感や生命感を表現することができます。

15344

Written By
More from WhatsFukuoka

第2回留学生・企業交流会

日時:2014年12月4...
Read More