ニュージーランドタラナキ地方ストラットフォードの現地情報

前回に続いて、今回もニュージーランドの都市について特集する。前回登山の準備に最適な街について紹介したが、再び準備に最適な場所について紹介する。そこで今回も山登りに備える準備をすることができるタラナキ地方のストラットフォードの現地情報について紹介していく。タラナキ山のすぐ近くにあるストラットフォードは、エグモント国立公園へハイキングや登山、マウンテンバイクへ向かう際の足場となる町として有名である。この街の特徴的なことは、ストラットフォードの町の通りの名前がほとんどシェイクスピアにちなんでつけられたもので、ストラットフォードという町の名前自体、シェイクスピアの誕生地であるストラットフォード・アポン・エイボンにあやかってつけられているというものだ。町には便利な宿泊施設や食料品店があるので、エグモント国立公園を探検する際の準備には最適な環境だ。また、150kmの道のりがあるフォーゴットン・ワールド・ハイウェイをドライブする場合は、終点のタウマルヌイまでガソリンスタンドがなく、ここが最後の給油地点となるため要注意だ。その他、町中にはグロッケンシュピールが時を告げる音が鳴り響きます。準備に疲れたら、是非地元の開拓村を訪れてみよう。こちらの開拓村では興味深い歴史が学べる。エグモンド国立公園を訪れようと思ったらまずストラットフォードを訪れてみよう。準備以外でも歴史の勉強など存分に楽しむことができるはずだ

Written By
More from hokazono

オーストラリアシドニーの現地情報

再び今回も、オーストラリ...
Read More