ニュージーランドコロマンデル州テムズの現地情報

さて前回に続いて、今回もニュージーランドの都市について特集する。以前、宝探しの記事を書いたことがある。おそらく多くの人が大人になった今でも、宝探しをした記憶を鮮明に思い出すのではないか?宝探しといえばまずは砂金採りである。余談だが、福岡からのアクセスでは大分県にある鯛生金山や鹿児島県の串木野金山、また山口県の岩国市にある美川ムーバーレが身近に砂金採りを楽しめるスポットである。そこで今回は童心に帰って砂金取りを楽しむことができるテムズの現地情報について紹介していく。テムズはコロマンデル半島の中心となる町で、テムズ湾とコロマンデル森林公園の中間に位置する街である。テムズは前述の通り金鉱に関する歴史が深い。歴史を物語る古い木造の商業ビルやパブ、家などを見れば、テムズ独特の雰囲気を感じられること間違いなしだ。また街には2つの博物館と実際に体験できる金鉱のアトラクションがあり、連日多くの観光客で賑わっている。これといって大きい街ではないが、多くの宿泊施設、レストラン、商店が軒を連ね、毎週土曜日にはマーケットが開かれているので、お土産を探すことも容易だ。新鮮な空気の中で体を動かしたい方は、近くのカウアエランガ・バレーのハイキングコースを歩いてみるといいだろう。金鉱のアトラクションはいつ何時訪れても心が踊るものだ。この金鉱とハイキングコースなどを兼ね備えたコロマンデル州テムズをぜひ訪れてみよう。きっと宝より大切なものが見つかるはずだ。

Written By
More from hokazono

オーストラリアオルベリーの現地情報

前回に引き続き今回も、オ...
Read More